その他

ゆいレール延長のてだこ浦西駅から終着駅の那覇空港駅まで乗ってみた!所要時間も確認したよ!

2019年10月1日に開業した浦添の3駅、経塚駅・浦添前田駅・てだこ浦西駅。遅ればせながらてだこ浦西駅を使う機会があったので行ってきました。

てだこ浦西駅

ミヤ
ミヤ
てだこ浦西駅に行ってきました

今月開業したばかりなので物凄くキレイでした。周辺はまだまだ工事の途中なのか工事車両や工事担当者のような方が沢山いました。


少し遠目に見るとかなりデカく感じますね。
てだこ浦西駅の隣にはパーク&ライド駐車場があり車を停めてのゆいレール利用が可能となりました。

このパーク&ライド駐車場は約1,000台の車が駐車可能だそうです。
道が少し分かりにくかったです。浦添市や西原町に住んでいる方なら多少わかるかもしれませんが他の地域の方だと難しいと思います。
那覇石嶺辺りの方でもわかるかな?


今回車で行ってみましたが交通整備が中途半端なのでまだまだ不便感がありました。
道がわかりにくかったり砂利道であったりといった感じ。

てだこ浦西駅だけでなく経塚駅と浦添前田駅も同様ですね。
浦添前田駅に至っては車で移動中に見た時にまだ開業していないと思ってしまったほどでしたね。

それもこれから改善されていくと思うので今後に期待ですね。

てだこ浦西駅から那覇空港へ!大人370円だよ


足場なのか工事の囲いがあるので入口はわかりにくかったです。
画像から右に進むと入口がありました。裏手には駐輪場ですね。

裏手にある仮の駐輪場です。

早速チケットを購入しましょう。オキカは使えますがまだSuicaは使用不可ですね(2019.10)。

沖縄ゆいレールでSuicaが利用可能予定もOKICA(オキカ)との互換性は無し?沖縄でSuica(スイカ)は超マイナーな電子マネーになります。 SuicaやPASMO(パスモ)の普及率はかなり低く、いわゆる交通系電子...

てだこ駅からの運賃表です。沖縄のゆいレールは路線が1本で乗り換えなどがないためわかりやすいですよね。

今のところ(延長予定はありませんが)てだこ浦西駅が最終駅です。駅の番号でいえば19番目ですね。

ちなみに那覇空港駅までは大人370円でした。

小児は190円。
それでは中へ。公式サイトでの見取り図です。


オープンの花がまだ飾られていました。駅内はキレイでトイレももちろんありましたよ。

ロッカーは大型が6個。こちらはチケットを使って中に入ればありました。

外は工事がまだまだ続くと感じさせる風景ですね。

てだこ浦西駅から出発するとトンネル?を始めに潜りますよ。

この画像からトンネルが見えますかね?

パーク&ライド駐車場 日が跨った場合の計算も

約1,000台が駐車できるパーク&ライド駐車場ですが利用時間と料金を確認してみました。

一般での駐車券利用の場合、開場時間(営業時間内)利用で基本料金は1時間100円。追加料金が1時間毎に100円追加されますが最大でも当日の場合は支払いは400円だそうです。

例えば今日の10時に車を停めて次の日の19時に車を取りに行った場合の料金は
当日の駐車料金400円+次の日の駐車料金400円+閉場時間利用料金260円で1,060円になります。
パーク&ライド駐車場を利用して那覇などに飲みに行ってそのまま帰宅、次の日に車を取りに行くと仮定しての料金計算になります。

※ちゃんと電話でパーク&ライド駐車場担当の方に確認しました。

単純に1日停めると最大400円で日を跨ぐと追加で260円。次の日もまた最大400円で日を跨ぐとまた260円と・・・という風に増えていくようですね。

ゆいレールの駅数

2019年10月の時点でゆいレールの駅数は19になりました。

  1. 那覇空港駅
  2. 赤嶺駅
  3. 小禄駅
  4. 奥武山公園駅
  5. 壺川駅
  6. 旭橋駅
  7. 県庁前駅
  8. 美栄橋駅
  9. 牧志駅
  10. 安里駅
  11. おもろまち駅
  12. 古島駅
  13. 市立病院前駅
  14. 儀保駅
  15. 首里駅
  16. 石嶺駅 NEW
  17. 経塚駅 NEW
  18. 浦添前田駅 NEW
  19. てだこ浦西駅 NEW

駅数も増え少しずつゆいレール利用者も増えているみたいです。新たに開業した4駅での乗客数は約5,800人だったそうです。

てだこ浦西駅から那覇空港駅まで何分?

てだこ浦西駅から那覇空港駅までを乗車してきました。
17kmの距離をゆいレールだとどの程度時間が掛かるのか確認してきましたよ。

一応、事前にネットで検索してみたんですが探せなかったので自分で乗って確かめることにしました!

まずてだこ浦西駅からゆいレールが出発した時刻が13時4分。

平日昼間の時間帯でしたのでスタートからしばらくはガラガラ状態でした。
浦添付近の人達にはまだまだゆいレールが通っているというのが広まっていないのか?って感じでした。
おもろまち駅ぐらいから乗客数が増えて気付けば座席はいっぱいになっていましたね。

私はてだこ浦西駅からの乗車なのでゆったりゆらーりと乗っていたらあっという間に那覇空港駅に到着してました。

**那覇空港駅に到着したのが13時42分。***

この日は38分てだこ浦西駅〜那覇空港駅までかかりました。

毎回同じ時間で到着するかはわかりませんが参考になれば嬉しいです。

まとめ

てだこ浦西駅は道がまだしっかりと整備されていないので行き方がわかりにくい。
そのため、初めて行くのであれば時間に余裕を持って行こう!

パーク&ライド駐車場は約1,000台が駐車可能な立体駐車場で2019年10月の段階では多くとも500台程度の駐車率。
料金は公式サイトではわかりにくいが1日最大料金400円!次の日に跨がれば更に追加で最大400円になります。
閉場時間にも料金が掛かり、その料金は260円。

1,060円あれば車を1泊2日させることができます。

てだこ浦西駅から那覇空港駅までのおおよその到着時間は38分!

ミヤ
ミヤ
あくまで目安の到着時間だよ

てだこ浦西駅の周辺の道はすでに様変わりしていましたがこれからもっと変わっていくんでしょうね。楽しみです。

ABOUT ME
ミヤ
ミヤ
初めまして、ミヤと申します。 沖縄在住30年以上の生まれも育ちも沖縄っ子です。 現在は沖縄本島の中南部に住んでいますが、過去には北部に5年ほど住んでいました。 このブログでは沖縄の観光情報や遊び場、食事処と薄毛治療(AGA)の正しい治療方法や最新情報を届けていきます。 他にも気になる商品やレビューを行っていきますのでよろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ
沖縄の食事処

本当に美味しい沖縄そば屋さん4選!沖縄県民が教える北部にあるおすすめ店だけを厳選

2020年1月27日
MIYABLOG【ミヤブログ】
今回は沖縄本島北部にある本当に美味しい沖縄そば屋さんを厳選紹介していきます! 沖縄本島北部といえば、美ら海水族館や備瀬のフクギ並木、古宇利 …