沖縄情報

末吉公園をお散歩!アカハライモリもいたよ!

休日に家族で末吉公園に行ってきました。
この公園、森と言っても差し支えないほどの木々が生えていて、那覇の街中にあるにもかかわらず、大自然を満喫することができます。

大自然を満喫できるのですから当然、クワガタやセミだけでなくハブや蜂といった危険生物といわれる生き物も生息してます。
不用意に林の中なんかに入らないようにしましょうね。
さて、入り口には看板と自動販売機があります。

少し文字や写真が薄くなっていますが入口の看板を見て目的地を確認すると迷いにくいと思います。

末吉公園情報

ジャンル:公園
エリア:那覇市首里
TEL:098-877-4922
住 所:沖縄県那覇市首里末吉町1-3-1
駐車場:あり 32台(他駐車場もあり?)
トイレ:あり 男女別

末吉公園の入口

環状2号線を浦添方面(国道58号線側)から那覇向け(儀保駅側)に向かうと末吉公園の入口があります。

公園の入口自体がかなり分かりにくくなっていますので画像を見て通り過ぎないように注意してくださいね。
車の場合はもちろん左車線を走っていてください。

公園を散策!

駐車場は約32台ほど停めることができます。地元の方に聞いたところ、他にも停められる場所があると言っていたのですが場所は不明。
次に行った時に探してみたいと思います。

駐車場から歩いてすぐにトイレが設置されています。次のトイレまで少し距離がありますので子どもを連れている場合は先に済ませたほうが良さそうです。
トイレ付近にはドングリのような果実がありました。
場所は不明ですがアマミアラカシの木を植樹しているようなのでその果実だと思います。
せっかく見つけたのに写真は撮り忘れちゃいました。
琉球新報 「ドングリ実って」

道は昼間でも木々が生えているところは薄暗いです。妖精や木の精なんかが出てきそうな雰囲気!
天気や湿度によっては路面が滑りやすいので気をつけてください。
小さな子どもは手を繋いであげたほうが安心です。

滝見橋(たきみばし)

そのトイレからしばらくそのまま真っ直ぐ歩いていくと滝見橋が見えてきます。
この橋はホタルが見える有名なスポットですね。

その他にも小魚やカニ、アカハライモリなどが見ることができます。

橋の上流側には小さな滝があります。

歩いている方に聞いたところ、もう少しで(2月後半頃)チラホラ見え始めるとおっしゃっていました。
本格的に見るのであれば5月頃〜とのことです。
夕方19時頃がオススメなので懐中電灯は忘れずに!

桜の木

そのまま道なりに歩いていくと、桜の木を発見。開花宣言後でしたがさすがにまだまだですよね。
2月に入ったらすぐ行ってみようかな!

遊具とトイレ

桜の木を通り過ぎると安謝川側に遊具があります。そこにはトイレもありますので要チェックですよ!
この辺りにはマングースを見ることができましたよ。また公園から見える安謝川にはカワセミやスッポンがよく見られるそうです。

まとめ

大自然を満喫できる末吉公園。

「クワガタ」「ホタル」「アカハライモリ」など子どもが喜ぶ要素がかなり多いと思います。
ただ、自然の多い公園なので虫対策やハブ対策で長袖、長ズボンでの行動をオススメします。

もちろん虫除けスプレーも必須!

早い時間でも遅い時間でも楽しめる公園ですので準備をしっかりと行い、那覇の大公園を楽しんできてください。

ABOUT ME
ミヤ
ミヤ
初めまして、ミヤと申します。 沖縄在住30年以上の生まれも育ちも沖縄っ子です。 現在は沖縄本島の中南部に住んでいますが、過去には北部に5年ほど住んでいました。 このブログでは沖縄の観光情報や遊び場、食事処と薄毛治療(AGA)の正しい治療方法や最新情報を届けていきます。 他にも気になる商品やレビューを行っていきますのでよろしくお願いします。