クワガタ関連

浦添大公園(牧港川遊歩道)を散策。夏にはクワガタが捕れます!

久しぶりに浦添大公園を散策してきました。

季節外れなんですが、子どもが虫捕りをしたいと叫んでいたのでしょうがなく大公園へ。

浦添大公園情報

ジャンル:公園
エリア:浦添市当山、仲間、伊祖
TEL:098-873-0700
住 所:沖縄県浦添市伊祖115-1
駐車場:あり 約200台
トイレ:あり 男女別

浦添大公園 牧港川遊歩道へ

駐車場からいつもの階段を降りて遊歩道へ
時間的には17時頃なので駐車場も空いていました。最近は新しい公園も完成した関係で駐車場が満車の時が多くて困っています。

この階段周りにはカナヘビがたくさんいます。
小さなカエルもいるんですが湿った感じがするのでヘビも好みそうな雰囲気があります。

今のところ私はこの道でハブを見たことがありませんが注意して歩きましょう。
石階段部分はまだいいのですが、子どもはすぐ草木が生えている処に入ったりするので・・

そのまま下っていき橋を渡ると遊歩道です。
そのまま歩いて行くと当山の石畳道にでます。

そのまま遊歩道沿いに桜の木が植えられている大公園(牧港川遊歩道)を歩いていきます。

例年なら桜のシーズンなんですが、今年はまだまだ暑いので「今年の桜はまだかな?」と思って歩いていたんですがしっかりと咲いていました。

満開とはいきませんが咲いてる感じがでてますよね?

大公園のタブノキ

ついでに牧港川遊歩道沿いにあるタブノキをチェックしてみました。

こちらタブノキです。

この遊歩道にはタブノキが数本生えていて夏になるとクワガタもいます。

大公園 クワガタとか大公園 クワガタ 場所ってネットで検索しても全然詳しい場所って出てこないですよね?

私も昔はクワガタがどこにいるのか、どの木にいるのかわからなくて、ネットで検索したり知り合いに聞いたりしたんですけどとこにいるのか全然わからなかったです。

そこでクワガタが浦添大公園のどこにいるかわからない親御さんのためにアドバイス

クワガタは大公園の牧港川遊歩道沿いの木にも一応います

後はタブノキをネットで調べるか、こちらのブログの画像と実際の木を見比べてタブノキを探すなりしてみましょう。

というか、さらに言えば浦添大公園周りの道沿いの木にもいます。
周りの木の場合はショウロウクサギですね。

この牧港遊歩道の木はタブノキですので間違えないように。

こちらもタブノキです。

あんまりどこにクワガタがいるとかって載せない方がいいのかもしれないですけど子どもを連れて結構な森の中に入っていく大人の人とかを見ちゃうとちょっと怖いなって思ってしまいました。

大人だけなら自己責任でハブに噛まれてもしょうがないって思っちゃうんですけど・・。

まぁ大公園内でこの場所よりクワガタが捕れる場所ってまだまだあるので、ここに執着しすぎて「クワガタ全然捕れないじゃねーか!」とか言わないでくださいね。

上にも書いたように浦添大公園周りの木にもいますので。

牧港川沿いが気持ちいい

上流が生活区域なのでお世辞にもキレイとはいえないですが臭くないので川が気持ちいいです。

もう少し暖かくなると色々な生き物が見れるようになってまた楽しいんですが、今の時期は我慢ですね。

エビとか小魚とかはよく見られます。
ちなみに今回は小さなエビをチラッと見て終わり。

そのまま川から上がって歩いていくとハブに注意の看板があります。

写真にはありませんが落石注意の看板もあります。

今回は何も捕らず(というか何もいなかった)そのまま帰宅となりました。

夏と違って蚊が少ないので、気持ちよく歩くことができますよ。
皆さんもこの季節にしか見られない桜を見ながらの浦添大公園散策なんかいかがですか?

大公園でのクワガタ記事はこちら

2019年初のクワガタ。ヒラタクワガタとノコギリクワガタを浦添大公園でゲット!2019年初のクワガタは、6月2日にゲットです。 浦添市大公園にて、小ぶりのヒラタクワガタとノコギリクワガタを1匹ずつ取ることができまし...
ABOUT ME
ミヤ
ミヤ
初めまして、ミヤと申します。 沖縄在住30年以上の生まれも育ちも沖縄っ子です。 現在は沖縄本島の中南部に住んでいますが、過去には北部に5年ほど住んでいました。 このブログでは沖縄の観光情報や遊び場、食事処と薄毛治療(AGA)の正しい治療方法や最新情報を届けていきます。 他にも気になる商品やレビューを行っていきますのでよろしくお願いします。