キャンプ関係

国頭村にある伊江川で沢登りに行ってきました!那覇から3時間掛けても行く価値あり!

国頭村にある伊江川に行ってきました。

南から北に向かうルートだと右手に伊江の浜(海)で左手に川(伊江川)があります。

伊江の浜は見る限り、波が高く流れが早そうです。泳ぐのであれば注意が必要な感じでした。
海は殆どいっていないので見た感じの印象になります。

ほぼ半日は川にいましたが、最高に気持ち良かったですよ。

伊江川の場所は?

〒905-1502 沖縄県国頭郡国頭村字楚洲150

沖縄県の北部に位置しています。目安として那覇から一般道で260分程、高速道路を利用しても200分かかります。
朝の早い時間だと那覇から160分程で到着することもあります。

駐車場

駐車場は3カ所ありました。

こちら北側の画像

北側(トイレ側)に4台ほどの駐車スペース。

こちら南側の画像


画像の橋を渡ってすぐの海側(左側)に駐車場があります。こちらは8台ほどの駐車スペース。
また川沿い(右側)に4台の駐車スペースがあります。


こちらは海側の駐車場。
出し入れのし易さでこちらに停めるのがおすすめです。

トイレ

トイレは北側駐車場に和式のポットントイレがあります。

このトイレの左側が北側の駐車場になります。
女性がいる場合はこちら側の駐車場を使うのもいいかもしれません。

ただ、伊江川の入り口から少し歩きます。

近くのお店は?

近くに売店があります。
歩きでは遠いですが、車だと〜5分程度で楚洲共同店という共同店があります。

ちょっとしたジャンクフード(ポテチやカッパえびせん)とラーメン、飲み物などを置いています。
大きめの冷凍庫があったので氷も売ってそうですが冷凍庫は開けていないので未確認です。

沢登り


画像の川をそのまま進んでいけば沢登りが出来ます。
ちなみに反対側は海ですね。

浅いと思って進んでいくといきなり深くなりますので注意が必要です。
175センチぐらいの身長だと全く足がつかなかったです。

ライフジャケットは必須だと思います。子どもだけでなく勿論大人もですよ。

川遊びであればこちらの商品が高評価です。


沖縄の川なのであまり綺麗なイメージはありませんでしたが水は綺麗でしたよ。

飛び込みスポット

川を進んで少し(5分ほど?)歩くと飛び込みスポットがあります。

この日はツアー?だったようで沢山の人が飛び込んでいました。

手前が2メートル。真ん中が5メートル。1番奥部分の人がいるところが8メートルと周りの人が言っていました。

8メートルは下からみるとそこまで高く感じませんが、登ってみるとかなり高かったです。

こちらは8メートル飛び込み場所の上からの画像です。

便乗して飛び込んでみましたが凄く気持ち良かったです。

飛び込みスポットからすぐ先には滝がありました。

見つけた生き物

沢山の生き物がいるみたいですが、本格的に探した訳でもないのでこの日見つけることが出来た生き物だけ記載します。
子どもだけで見つけることが出来たのは

  • ヤゴ
  • 小魚
  • カニ
  • エビ
  • ヤドカリ

全て川の手前側で幼稚園児が見つけました。
あまり奥まで行けない年齢でも楽しめますよ。

ヤドカリだけ画像がありました。

キャンプをしている人も沢山

伊江川には橋が架かっていて、その下部分は日陰になります。
真夏はキャンプのオフシーズンと言われているみたいですが、こちらは水辺ということ、橋下部分が日陰になるため夏のキャンプ人気スポットらしいです。

9月の上旬に行ったのですが、朝の9時に到着した時は橋の下部分は空いていましたがその後、11時頃にはキャンパーが橋下部分でテントの設営を行なっていました。

平日はともかく、休みの日は場所取りの競争率が高そうです。
また、画像のとおり、砂浜部分が多いのでアウトドアワゴンはタイヤがデカいタイプじゃないと厳しいかもしれません。

我が家のアウトドアワゴン(Coleman)だとかなり移動が大変でした。

砂浜なのでテント設営もある程度長さのあるしっかりとしたペグでないと風の強い日は飛ばされるかもしれませんので事前に準備しておきましょう。

川遊び、海遊び、キャンプなど様々な遊びが出来る国頭村伊江川

那覇から3時間近く掛かりますがアウトドアが好きな方や水遊びが好きな子どもにはぴったりの場所です。

ただ、水深がかなり深い場所もありますのでライフジャケットなどでしっかりと安全対策を行なってください。

コンビニなど気軽に行ける場所ももちろんありません。

食事と飲み物も事前に買って向かいましょう。
キャンパーだけでなく、川遊びをするだけでも楽しめるおすすめスポットでした。

2時間〜掛けてでも行く価値のあるかわいいですよ。
ちなみに近くに安田くいなふれあい公園という生きたヤンバルクイナに会える施設があるそうです。
安田くいなふれあい公園
住所:〒905-1503 沖縄県国頭郡国頭村安田1477-35
電話:0980-41-7788

時間に余裕があれば寄ってみてもいいかもしれないですね。
私も次回は安田くいなふれあい公園に寄ってみたいと思います。

ABOUT ME
ミヤ
ミヤ
初めまして、ミヤと申します。 沖縄在住30年以上の生まれも育ちも沖縄っ子です。 現在は沖縄本島の中南部に住んでいますが、過去には北部に5年ほど住んでいました。 このブログでは沖縄の観光情報や遊び場、食事処と薄毛治療(AGA)の正しい治療方法や最新情報を届けていきます。 他にも気になる商品やレビューを行っていきますのでよろしくお願いします。
こちらの記事もおすすめ
クワガタ関連

ヒラタクワガタとノコギリクワガタゲット。浦添陸上競技場前の遊歩道と浦添ようどれで

2019年8月20日
MIYABLOG【ミヤブログ】
今年は全然クワガタ捕りに行っていませんが・・・。 少し時間があったのでクワガタ捕りに浦添ようどれ付近と浦添陸上競技場の前にある遊歩道?に行っ …